FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

生産調整のため週3日勤務、生活苦から警備でバイト

警備員をはじめて6勤務目のAさん。外資メーカーの下請けをしている国内の製造業に在籍中だ。今年になって受注の大幅減で週3日の勤務形態になったという。給料も当然、勤務日数分のみ。高校・中学・小学生の子ども3人がいて生活状況が厳しくなったため、出勤日以外の4日間で警備員のアルバイトをしている。

でも、警備の仕事も期待した以上には回ってこないらしい。やはり仕事は4月になって以前より減少している。新人であれば特にそうだろう。最初にベテラン組から仕事を割り振るからだ。警備を依頼した方も仕事に不慣れな新人よりは人並みかそれ以上の警備員を希望する。当然といえば当然の状況だ。


Aさんと同じ現場になって仕事を終えて帰る途中、「中学生の子は来年受験でたいへん」とお父さんの顔で話していたのが印象的だった。
スポンサーサイト

« 警備員焼けって|Top|グローブをつけた手が痛い »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/96-967ff727

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた