FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

メルカリで日が暮れる休日

最近、メルカリを利用して身の回りのモノを売っている。

自分で言うのもなんだが割と物持ちが良いほうなので、この歳(62)にもなると色んなガラクタが溜まっていて、家族にゴミ扱いされたりする。

貧乏性なため捨てられないのでどんどん溜まっていく一方だ。

彼ら(家族)にはゴミと映るかもしれないが手に取るとその一つひとつに物語がある。

目にしただけで思い出が広がる。

例えば万年筆。今年96歳で元気な伯母さんが転職した時にくれたものだ。一度も使わないまま机の奥にしまっていた。

学生の子供に使うかと訊ねても今どき万年筆など流行らないし興味も示さない。

そうなるとこの先、私がこの世からいなくなったら、この大事な思い入れ深い万年筆はどうなるのだろうか。

そう、彼ら(家族)にとってはただのゴミでしかない。簡単に処分されてしまうのがオチだ。

それに私が持っててもこの先も使うことはまずない。

なので売ってしまった。

メルカリで。

そうして断捨離できるほどの潔さもない私は、亡くなった父の遺品も次々と売っている。

メルカリで。

お父さんごめんなさい。

そういうわけで、休日はメルカリで日が暮れる。




スポンサーサイト

« 歳のせいであることを願いながら|Top|晴れて眩しい日差しの中、運転だけしていた »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/274-7396ab59

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた