FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

インフルエンザ患者発生し予防措置として自腹でタミフル



インフルエンザにかかって送迎車に乗れなくなった透析患者さんがチラホラでてきた。迎えの時には乗っていたので、同乗していた他の患者さん達はもちろん送迎車の運転手もかかっているかもしれない。

患者さんらには熱がある場合は送迎車に乗らないよう事前に通知しているが、インフルエンザにかかっているかの自己判断は難しいだろう。

なので、多少調子が悪いぐらいの感覚で送迎車に乗ってしまう。そうして感染が拡大していくんだろうな、と感染ルートの中継点にいることを実感する。

インフルエンザにかかった方と同乗した患者さんらには、予防措置として病院から即座にタミフルを服用するよう指示されたらしい。ちなみに、タミフル代は患者さん負担だという。運転手に対しては、意識障害などの副作用を考慮して強制はされない。


送迎した透析患者さんの中には次のように話す人もいた。病院内のカーテン一枚で仕切っただけの隣のベッドで「熱が下がりましたねって言ってるんだもん。あれじゃ、意味ないよね」。

熱のある透析患者さんがインフルエンザかどうかは分からないが、単なる風邪でもうつりたくない気持ちはよく分かる。

また、年末からはノロウィルスの予防策として、送迎終了後に送迎車内を、消毒されたガーゼで念入りに拭いている。


« 以前は考えたこともなかった|Top|歩きながらイヤホンで音楽を聴いていたと思われる君へ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/271-7b0baacc

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた