FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

「新之助」って誰?

前回のブログで、エアーウィーブの上にも一週間と書いたが、実はエアーウィーブの上に一週間いた(寝た)ことはない。以前、ビジネスホテルに一泊した際、エアーウィーブがマットの上に敷いてあったのにたまたま遭遇しただけだ。

その時、朝の目覚めが何だか心地よい気がした。室内に、私的には好感度の高い浅田真央ちゃんのエアーウィーブのパンフレットが置いてあったので、体がその気になっていただけなのかもしれない。なので実際に一週間ほど寝てみたら効果がわかるかもしれない、と思っただけだ。

それで、実際に買ってみようかと思ったりしたが、気軽に買える値段でもないので即座にあきらめた。私的に好感度の高い浅田真央ちゃん効果もあるんじゃないか、などと自身に言い聞かせて。そうそうきっと、プラシーボ効果ってやつなんだと結果的にヒネクレタ考えに落ち着いたりした。

となると、米にも当てはまるのんじゃないか、とまた私の中でヒネクレタ考えが頭を持ち上げる。どこかの誰かが健康食でおいしいと宣伝して回ればそれがスタンダードになるんじゃないか。そして実際に無洗米がいつしか夢のような商品に持ち上げられてたりした。

米流通をほんの少しかじっただけの私だから、へぇー無洗米っていつのまにかそんなスーパー素敵な商品になってたんだと信じ込んでしまいそうになったりした。でも、いろいろと情報収集してみると、私が米流通業界に在籍していたころと大きく変わっていない、との考えに落ち着くのである。

でもよく考えたら、米に限らず商品販売に関して言えば、誇大表示(広告)が少なくないのが実情だ。宣伝をうまく活用するのは常套手段だ。米に関して言えば、かつて「きらら397」があったじゃないかと。イメージ戦略が奏功した顕著な例として私の数少ない頭の中の引き出しに残っている。

ところがヒネクレ者の私は、「新之助」って誰?って思うのである。クレヨンしんちゃん?読売ジャイアンツの阿部慎之介?いや、どうやら新潟米の新品種らしい。

だけど、新潟コシヒカリが偉大過ぎて、新之助が素直に入ってこない、のが私の印象である。最近のブランド米戦略の中では意表をつかれた感が残る。そういう意味では成功しているということなんだろうが。



« そして私はコイン精米機へ通う|Top|石の上にも三年、エアウィーブの上にも1週間 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/265-a88207cd

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた