FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工血管

早朝から強めの雨が降っていたある日のこと、運転席を降りてドアを開け最初に乗せた患者がシートに腰を下ろしシートベルトを締める。運転席に戻った私が、「今日は乗れるといいですね」と言葉をかけると、「乗りたいよね」という声が返ってくる。

送迎車を利用し始めて半年過ぎた40代の男性患者さんA。人工血管を移植しているため血の止まりが悪いのだとか。送りの出発時間に間に合わないことが多く、この半年で10回しか乗ってないとぼやく。

人工血管という特殊性もあって刺す(どんな針をどのように刺すのかは理解してません)のに慣れが必要らしい。なのでそれなりの経験者が担当するようだ。

病院サイドも患者さんが送迎バスの出発時間に間に合うよう、優先的に取り掛かってくれているようだが、Aさんの場合、時間内に止まらないことが多い。

送迎バスは、同方向の患者さんを複数人乗せて走る定期便制のため時間が規定されている。そのため、患者さんが出発時間に遅れそうだと事前に我々ドライバーに電話連絡が入る。

Aさんの透析日、電話が鳴ると、誰もが「Aさんまた乗れないのかな」と互いの顔を見合わせる。





スポンサーサイト

« 大丈夫?|Top|鼻くそ味 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/233-9fcca2bc

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。