FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

みんなその日の仕事に行く

確定申告の時期がきた。今年で5回目となる。当初はめんどくさいと思ったがかなり慣れた。

でも、正社員なら自分で申告する煩わしさがないのだが、と相変わらず思ってしまう。

今年は3カ所の事業所から源泉徴収票を取り寄せた。そのうち1カ所はまだ取りに行っていないのだが。




どうしても警備員に目が行ってしまう。電車で移動するとき、街中を歩いている時、工事現場やパチンコ店、ショッピングセンターなどで。

高齢者が多いな、と思う。真っ黒な顔している。ヨレヨレだ。特に工事現場。月5~6万円の国民年金だけでは生きていけない。だから警備員か。それでもタバコを止めない。酒がかかせない。ギャンブルをやる。

病気になったらどうする。考えても仕方ないから、みんなその日の仕事に行く。

頑張ってるぞという風でもない。死ぬわけにはいかないからとにかく生きる。生きてやるか、という感じか。

絶望してるくせに。仕事なんかいい加減なくせに。しょっちゅうサボってるくせに。足を引き摺ってるくせに。どうすんだ、あんたらこの先。

どうでもいいか。考えても仕方ないから、みんなその日の仕事に行く。

« 警備員の資格喪失|Top|2月14日 »

コメント

一度軌道がずれると修正ってむずかしいですよね・・・。
軌道からはずれた人をうまく言っている人は、「努力が足りない」とかいろいろいうけど、うまく言ってない人のほうが大変だと思います・・。

うまくいっているときのほうが絶対楽だと・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/148-d5ad8487

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた