FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

アマゾン

大手通販のアマゾンをテレビが取材していたのを見た。物流拠点の千葉・市川にある巨大倉庫内の様子が映し出される。私もその前を通って通勤していた。映った画像にはさまざまな年代が。倉庫内をハンディタイプの商品識別機を手にして台車を押し注文品をピックアップしている様子が紹介された。映った人たちの大半は派遣だろう。

アマゾンを利用するとその便利さが分かる。より安い商品を探して歩かなくても、パソコンを操作するだけで安い商品が確実に自宅に届く。通販市場が急成長を遂げている裏で、そうした労働現場を支えているのが派遣だ。かつて働いた大阪にある富士フィルムの商品を扱う物流倉庫でも9割が派遣だった。

大阪に新たに拠点を構えたアマゾン社で働く人たちの労働実態を把握しているわけではないが、便利なシステムを構築する一方において、ある種の規範がないがしろにされていることが少なくない。今では、短期就労を繰り返す登録型派遣ではなく派遣から正社員への切替えが進んでいるとも聞く。

そうした現場を体験してみたいと思ったりするが、何だか気力が萎えてしまっている。一番の原因は何とか生活できる状態にあるからなのだが。なりふり構わず働かなければならない事情がないから、土・日を休んでいる。
スポンサーサイト

« 2月14日|Top|忙しくなくて、日当がよくて、暖かい所で座ってできる何か良いバイトはないかな »

コメント

こんにちは^0^
ブログ拝見しました♪
また、チョクチョク覗かせていただきますね。
応援完了☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/146-8aed7411

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた