FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

仕事はあるが現場まで行く電車賃がない

日給制の週払いで給料をもらっていると、生活が安定しない。これまで、このブログでも書いてきた。時期によっては週に2~3日の仕事しかないこともあるとなおさらだ。毎日欠かさず仕事をしてもワーキングプア状態なのに、フルで働けないということはホームレスと隣りあわせだ。

私の場合、2つの仕事があるのでなんとか生活を保ててる。余裕はまったくないが何とか暮らせてる。警備員仲間の何人かがその日暮らしだ。

20代の彼は、仕事はあるが現場まで行く電車賃がないので給料日までの1日だけ自宅待機するという。40代のベテラン女性は夏場、家賃が払えないほど仕事がなかった。70歳近いおばさんは、現場で会う他の隊員すべてに1週間仕事があったかどうかを尋ねていた。自身が週に2~3日しかなかったからだ。

みんなサボっているわけではない。仕事がないのだ。警備以外、他の派遣などの仕事も極端に少なかくなっている。政権は交代したが、状況がすぐに変わるわけではい。今日明日の生活が危うい人たちが多くいる。

« 台風来たりて家族揃う|Top|警備員の合間に就活 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/129-88887f14

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた