FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「その歳で所持金が50円しかないなら、自殺するね」

一日中雨が降っていたけど、屋外だけど、土木関係だけど、仕事は中止にならなかった。昨日から、雨の予報なので中止になるんじゃないかとメールと電話に注意していたが、連絡ないためとりあえず現場に出かけたら、普通にやるぞ、という雰囲気。

そして、時折激しく降る雨の中、午後4時頃まで合羽を着て立っていた。昨日とは違って肌寒かった。

ところで休憩時間中に聞いた職人さんたちの気になる会話。
大手建設会社の下請けとして仕事をしている会社の社長とその従業員達。

要約するとこうだ。
昨日、面接にきた51歳の男はネットカフェを泊まり歩いていて、所持金が50円しかない。かわいそうになって面接した社長は採用した。明日、電話しなさいと伝えて帰る時1000円渡した。以前、建築の現場仕事をしたことがある。それに履歴書に夜間高校を卒業したと記載してあるのがポイントだ。夜間高校はみんな途中で投げ出す。卒業するには根気がいる。本当に卒業したのかは調べた分けじゃないからわからんけどな。○○君の部屋に入れてやってくれ。おとなしい男だから、と社長。

それを聞いていた、他の従業員。
俺ならその歳で所持金が50円しかないなら、自殺するね。それか、強盗するよ。新橋あたりにいる酔っぱらいを路地に引っ張り込んで袋だたきにして財布をかっぱらえばいいんだよ。その歳でそんな状態なら犯罪するしかないぜ。捕まっても(刑務所で)飯は食えるんだから…。


私の背中で交わされた会話はそんな内容だった。なんともやり切れなかった。53歳の私は所持金は50円ではないが、懐はいつも寒い。このまま死んだらどうなるだろうかと考えることはある。駅のホームで電車に飛び込むことをよく想像する。だが実行したことはない。誰かが後ろから押さないか、時折だが後ろに気を配ったりする。
犯罪についてはどうか。銀行を襲っても成功させる自信はないので真剣に考えたことはない。

歳とともに身体は確実に衰えているが、思考はまだ健全だと思う。生きることにまだ魅力を感じている。明日になるのがまだ楽しみに思える。感覚としては楽しいのが半分より上だ。警備員の仕事は楽しくはないけどツライばかりでもない。

経済的に困らないなら働かずにいたい。でも働かないと生活できない。生活するために働いている。生活するために犯罪はしない。生きるために働く。そんなとこか。
スポンサーサイト

« コンビニオーナーらが国会内で集会|Top|怒る女 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/109-5988573c

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。