FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

生きることがめんどくさいということ?

仕事の時の昼食について。

いま行っている電気関係の工事現場の人たちの中に昼食をとらずに仕事をする職人がけっこういる。食べないで大丈夫なのか、と尋ねると「食べたらその後、仕事をしたくなくなるから」と答える。「もう慣れた」とも言う。

20~30歳代の彼らに共通するのは、昼食もそうだが休憩も取らずに作業を行っている点だ。時折、タバコを吸ったり、ペットボトルの飲み物を飲む程度。中には朝食を食べない人もいるようだ。それじゃ、夕食で一日分をカバーするのかと聞くと、「そうでもない」らしい。

仕事に不慣れな一組の場合、そうしないと仕事が時間内に終わらないのが理由だ。しかし別のベテラン組にはその理由はあてはまらない。慣れだといえばそうなのだろうが。身体によくないのは明らかだ。

体型は、痩せている人、太り気味の人、標準とマチマチ。一緒に仕事をしている私たち警備員には昼食の時間を与えてくれる。

昼食を抜くことができない私には彼らの真似はできない。慣れる前に他の仕事を探すだろう。

金銭的な問題なのか。新米組の一人が昨年の自動車税を払っていないため預金の差し押さえ通知が届いた話をしていた。「分割にしてもらおう」と仕事の合間に電話していた。
それが昼食を摂らない理由の一つなのだろうか。

それともめんどくさいからだろうか。食べることがめんどくさいということは、生きることがめんどくさいということにならないのだろうか。生きるための食欲、生存するための欲望が稀薄だということではないのだろうか。


私の考え過ぎか。
スポンサーサイト

« 雨休みだけどまぁいいか|Top|連休の予定 »

コメント

生きる事もメンドクサイし食べる事も必然的にメンドクサクなります。

みんなそれほど変わらない?

> 生きる事もメンドクサイし食べる事も必然的にメンドクサクなります。

生きることは本当にめんどくさいですね。
真剣に生きれば生きるほどめんどくさい思いをするんでしょうね。
でも大胆な人、横柄な人、適当にやっているように見える人も、その実けっこうめんどくさい思いをしていることが多いようです。私が知ってる範囲での話ですが。
みんなそれほど変わらない、と書いてしまうと誤解がありますか。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/104-6cd565bd

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた