FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

目的の場所に向かうため急いでその場を離れた

都内の地下鉄の駅前にある吉野家で仕事の相棒と牛丼を食っていた。その店舗前で中学生ぐらいの男の子たち7~8人がたむろしていた。全員が私服で何人かが茶髪。

輪になって座り込んだり駐輪規制用のカラーコーンに渡してあるバーを蹴飛ばしたりして騒いでいる。すると警察官がやってきて会話しているのが店の中から見えた。

でも警察官は直ぐ立ち去り、その後も少年たちは相変わらずの様子。吉野家を出た後も彼らはそこにいて、私たち大人は遠巻きで見るとはなく見ていた。

「ほかにすることないんだな」と相棒が言った。

そうなのか、と思った。私たちは急いでいた。目的の場所に向かうため急いでその場を離れた。それ以上は考えなかった。
スポンサーサイト

« 連休の予定|Top|土方殺すにゃ刃物は要らぬ雨の三日も降ればいい »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karatake.jp/tb.php/102-1f808b96

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた