FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

どうもダメらしいCX-3

カメラが壊れた。購入して約3年。先日、子供の入学式に持っていき3回ほどシャッターを切った後、オフにしたら本体から突出していたレンズが格納できない。耳を近づけるとウィーン、ウィーンとうなっている。

スイッチを何度も入切したけど、戻る気配はない。充電池を抜いたり入れたりしてみたが直りそうもない。

直らないなら、本体をバラしてみようと試したがうまく分解できないので止めた。リコーCX-3、使いやすかったけどどうもダメらしい。いままで持っていたカメラが壊れた経験はなかった。使う機会も少なくなったのでまぁいいか。普段撮りはスマホで十分だし。


cx-3_20130428175242.jpg
スイッチオフでもレンズが飛び出したまま元にもどらない
スポンサーサイト

ツンツン突っつくのは止めてくれないかな

電車で座って寝ていると左腕をツンツンツンツンつつかれることが多くなった気がする。アレかなと思って横目で見るとやっぱりスマートフォンだ。

ゲームかもしくはメールをやってるらしく右手の指で画面を懸命になぞっている。つられて動く右肘が私の左二の腕辺りをツンツンつついてくるのだ。

そんなことぐらいで怒るのも大人げないし、でも座ったからには寝たいし、なんてことを考えてると心が乱されて結局寝むれなくなる。

世界でのスマホの出荷台数がフューチャーフォンを上回ったとか。国内でも同様らしい。かく言う私もスマホにしているがメガネをかけないと画面がおぼろげにしか見えない。なので裸眼でスマホをいじくり回すことはない(できない)。

ポケットに入れて携帯しているが、着信があった時に取り出し目を凝らして画面を見つめるだけなのでいじくり回したりしない(できない)。

スマホをいじくり回すのは構わないけれど、隣の人を突っつくのは止めてくれないかな--と思うのは私だけだろうか。

スマホ普及の初期段階だからみんな慣れてないだけなんだろけど、そのうち寝ている隣の人に配慮して素早く指先だけを動かす技術を皆が習得するに違いない、とも思うのだが。

逆浸透膜方式の浄水器をレンタルしているけれど・・・

逆浸透膜(RO)方式の浄水器を使っている。レンタル方式で毎月の使用料は6500円。最初に設置料として9800が別途必要。

当初はコスモウォーター社のウォーターサーバーを設置した宅配方式の飲料水(RO)を利用していたが毎月の使用料金が1万円を超えていた。宅配方式のサーバーレンタル料は無料でRO宅配水は12リットル/1000円だった。飲料用のみの使用だったが6人家族のため3日に1本のペースで消費していて夏場はそれを上回っていた。多い時は1万5000円ほどだ。

導入のきっかけは、やはり東日本大震災と福島原発事故に伴う水道水へのセシウム混入騒ぎ。ミネラルウォーターが店頭で買えなくなっていたことから慌てて宅配方式を契約した。

宅配式は毎月の支払額がそれなりの負担となっていた。なので途中解約料の必要がなくなる1年を過ぎた頃から水道水直結式の利用を考えていた。逆浸透膜の水道管取付方式の浄水器については約10年前、仕事上の取引先から新品を半額の8万円で購入して取り付けていたことがある。

その後、何度か浄水フィルターを交換して使っていたもののフィルターの価格も安くはないことからいつのまにか使わなくなっていた。

宅配水もRO水を利用していたことからやはり水道管直結型を検討していたが調べてみると本体価格が以前と変わらずかなり高い。割安な輸入品を検討したりしたが取説が英語だったり届いてみないと分からないなどの不安要素が払拭できない。

そんなこんなでネット検索していたらレンタル料が毎月6500円で有った。期間は5年でその後は自分のものになる。フィルターは定期的に交換してくれてレンタル料金6500円に含まれている。昨年の9月から使い始めてこれまで2回来て交換していった。

6500円でも決して安くはないが水道水への不安対策としてできることはやっておきたい。

私がレンタルしているタイプは確か本体価格35万円ほどだったのでメンテナンス料も含めるとそんなもんか、と契約した。



私が契約しているコーウェイ社については、機種は違うが「放射能除去プレス発表」に対する批判ブログがあるので参考にされたい。契約前には知らなかったな。

嘘がいっぱい?「口コミで評判の浄水器 コーウェイ」の「放射能除去プレス発表」は信用できない
http://ameblo.jp/mickey6809/entry-11040053617.html

0188_20130421160833.jpg
コーウェイ冷温浄水器CHP-06DL

いつ止めるの、今じゃないでしょ!止め時が課題のFX

実はFX(外国為替証拠金取引)をやっている。6年ほどになるが、結果として儲かってはいなかった。私の経験では損失の方が大きい。だが、条件が整えば収益は上がる。アベノミクスによる昨年からの円安環境がその条件だろう。


カブ(株式投資)は10人にひとりだけどFXは2人にひとりだ、とネットか何かで見た。何がって、もちろん勝者である。ならば私も勝てる、かもしれない。

なにしろ2人いたら、どちらかひとりが勝てる(儲かる)のだから。要するに誰かひとりに勝てば良いのだ、至極単純に考えると。冷静に考えるとそんな簡単な話しではないのだが、初心者である単純な私はそう考えてすぐに実行しFX会社に口座を開設、取引を始めたのが6年前。

同時期にFXを始めていた親戚のおじさんとおばさんは結構、利益を出しているという話しにも背中を押された。しかし結果からいうと、とても残念なことになった。莫大(私の金銭感覚からすると)な損失を出してしまったのだ。

大儲けを望まず確実に利益を積み上げていかないと、と勝者のおじさん達からはダメだしされた。ネット上で「1カ月で10万円が30万円に」、などのキャッチコピーで「儲かるFXー」の見出しが踊るもののやはり現実は厳しいのである。

そんな苦い経験をしてしばらくFX取引から遠ざかっていたが、ある日FX自動売買取引「トラリピ」の文字を目にした。自動売買取引ってなんだろう?、と思いながらそのサイトを覗いてみると、取引を自動で行うソフトがあって、指示に従って入力設定しておくと自動的に取引を繰り返すらしいことが分かった。

なるほど、FX取引の一番の課題は感情のコントロールだ。どのタイミングで売買するかを冷静に判断することが最大のポイントであることを、過去の取引でかなり痛い目をみた私は納得した。

プロの投資家でさえ予測不能な動きをする為替相場を、初心者である私が大胆な采配で勝ち続けるのはほとんど無理。ならば、おまかせしてしまえば良いのだ、と2年前の私は思った。そしてやってみた。結果といえば、やはりダメだった。前回ほどの損失は出なかったものの半年ほどやってマイナスとなった。

その後、しばらく控えていたが性懲りもなく再開したのが一年前。自動売買ではなく自身の判断で売買を繰り返す取引「外為オンライン」に口座を開設したが、結局のところ「いって来い」で儲けるところまではいかなかった。しかし、アベノミクス効果の影響で円安に振れはじめたことからそれなりのプラスとなった。

その後、自動売買1本に絞って現在まで続けている。利益は出ているが、まったくのおまかせというわけにもいかない。円安に対応した設定変更は不可欠で、常に円高へ振れる不安と隣り合わせだ。

事実、昨日の段階で円高となった。自動売買といっても放ったらかしのままだと損がでる。ここから円高が続けば大きな損失を出してしまう。どこで止めるかは自己判断だ。

そうなると気になるのが世界情勢。アメリカの財政の壁問題、ギリシャ、ポルトガルそしてキプロスと続くユーロ危機、北朝鮮の動向、それに日銀の動き。それらによって大きく動く為替相場。FX取引を行なっていなければさほど関心は持たなかったであろうニュースに対し、興味を持ってアクセスする。そうした自身の変化はプラスと捉えられる。

が、しかしである。いつまでも勝ち続けることはできない。止め時が一番の課題だと思いながらのFX取引だ。

入学式

高校の入学式へ行った。全国レベルの実力を持つオーケストラ部の演奏がすばらしく、心に染みた。聴いていて涙が出そうになった。疲れてるのかな、と自問した。

入学式が終了して新入生が列をなして退場する際、ひとり笑顔の子がいる。ほとんどが緊張した面持ちで出口を目指している中、なんだか目立つ。もしやと思ってよく見るとやっぱりウチの子だった。

先日の卒業式ではひとり泣いていた。上の子もそうだ。我が家の子供たちはハレの日には、人目をはばからず泣いているか笑っているかのどちらかだ。

見ていて嬉しくなった。悪くないと思った。私もがんばろうと思った。

春の嵐

ブログを更新するのは1年3カ月ぶりだ。まだまだ安定しない本業ではあるがとりあえず生活できるだけの収入を得られるようになっていたこともあり、日々大きな変化もないままに経過していた。なので書くほどの出来事もなかった。

本業は少しずつ少しずつ進んでいる状況だ。もう8年目になる。何故か大きく後退しないため希望を持ってしまう。何か悪女的な魅力にとりつかれてしまっているのかと思ったりするがほかにやることがないだけのことだ。アベノミクス効果の影響が及ぶのかどうか。どちらにしろ続けるしかない。

今日・明日は全国的に春の嵐だとか。それでもぬるい春を感じてホッとする。

また、日記的なものでも書いていこうと思う。

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた