FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

私を含めた無能な人間は、社会の一員として働くことは許されないのだろうか

中途採用者は使えない。出版社に勤める知人の話だ。前職の地方新聞社で賞をもらったというけど採用してみたら、書いた記事は日本語になってない。何が言いたいのか判読不明だとか。

そのほかにも3人ほど採用したが、仕事ができない。履歴書をみるとすばらしい経歴なのだが、実際は使えない。即戦力を期待しての中途採用なので採用する側としてはそれなりの仕事力を要求してしまう。それでもしばらく様子をみて丁寧に指導してみたが、やはりだめ。本人たちも居辛くなり、結局、自身で辞めていったとか。

知人曰く、前職でどんな仕事をしていたかしらないけど、うちみたいな小さな会社に現状で応募してくるのは使えないやつだよ。

そうなのかもしれない、と思う。優秀なやつはどんな会社でもやっていけるだろうし、日々、道を踏み外すことなくステップアップすることだけを考えて大胆かつ慎重に行動しているに違いない。

でも、現実はそんなやつばかりじゃない。大多数は平凡で無能だ。けっこうな数がリストラされ、家族と離れ、派遣労働で食いつないでいる。私を含めた無能な人間は、社会の一員として働くことは許されないのだろうか。当然のような顔してこの社会で生きていくことはどこか間違っているのだろうか。

彼らより優秀ではないけれど、劣っているかもしれないけれど、何かの仕事に就くことは彼らにとって迷惑なことなのだろうか。人として誇りを持って生きていくことのできる最低限度の生活を営むために、我々が正社員として働きたいと望むことはおこがましいことなのだろうか。

Top

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた