FC2ブログ

カラタケ日記

派遣社員から契約社員になって9年経過。思いついたことを書いてます。

警備員の資格喪失

先日、警備員のアルバイトを辞めた。正確に言うと辞めなければならない状況になったのだが。

というのも、半年に一度の講習と健康診断を受けなかったからだ。警備会社からは受けるようにと指示されていたのだが、聞き流していたら、とうとう期限が過ぎてしまった。なので働けなくなった。警備員として働くには法定の講習を受講する必要がある。その資格取得を怠った結果だ。

要は続ける気がなかっただけなのだが。ワーキングプアから完全に抜け出せてはいないが、切羽詰まった状況でもない。本業だけで生活していけるのであれば、アルバイトはやりたくない。いまのところそういう状況にある。

実のところ警備員以外のアルバイトを考えていて、それが講習を受けなかった理由でもある。しばらくは、様子見だ。何か良いアルバイトがあれば考えよう…そんなところだ。

みんなその日の仕事に行く

確定申告の時期がきた。今年で5回目となる。当初はめんどくさいと思ったがかなり慣れた。

でも、正社員なら自分で申告する煩わしさがないのだが、と相変わらず思ってしまう。

今年は3カ所の事業所から源泉徴収票を取り寄せた。そのうち1カ所はまだ取りに行っていないのだが。




どうしても警備員に目が行ってしまう。電車で移動するとき、街中を歩いている時、工事現場やパチンコ店、ショッピングセンターなどで。

高齢者が多いな、と思う。真っ黒な顔している。ヨレヨレだ。特に工事現場。月5~6万円の国民年金だけでは生きていけない。だから警備員か。それでもタバコを止めない。酒がかかせない。ギャンブルをやる。

病気になったらどうする。考えても仕方ないから、みんなその日の仕事に行く。

頑張ってるぞという風でもない。死ぬわけにはいかないからとにかく生きる。生きてやるか、という感じか。

絶望してるくせに。仕事なんかいい加減なくせに。しょっちゅうサボってるくせに。足を引き摺ってるくせに。どうすんだ、あんたらこの先。

どうでもいいか。考えても仕方ないから、みんなその日の仕事に行く。

忙しくなくて、日当がよくて、暖かい所で座ってできる何か良いバイトはないかな

寒い日が続いている。警備のバイトは昨年末からパスしているので、いまのところ寒空の下で立ち仕事を強いられることもない。でも、そろそろかな。土日のバイトを始めといたほうがよさそうだ。

冬の間は違うバイトを見つけようか。屋外で立ちっ放しのやつではなく、暖房の効いた室内で座ってする仕事を。なるべく忙しくないやつ。力仕事じゃなくて、事務仕事でもなくて、それで、休憩時間がキチンととれて、日当のいい仕事。

そんな仕事はないか。

3連休に考える

10日は夜勤の仕事依頼があったが、結局断った。いつものパチンコ屋の駐車場警備。正月休みに続いて3連休。おかげで両肩の痛みもだいぶ和らいできた。今月はバイトをしなくてもなんとかなりそう。

増え続けている失業者がニュースで度々取り上げられる。人ごとではないなと思いながらも遠くから眺めるように見ている。派遣や失業などの問題に関するイベントや会合に参加したいと考え、日程をチェックしているが私の都合となかなか合わない。

本業がうまくいけばワーキングプアから脱却できるのだが、とワーキングプアを強いられることの理不尽さを忘れ、そこからただ逃れたいと願う毎日。普通に働いて生活できない日本の現状がおかしいのは十分わかっているのだが、本当のところを言わせてもらえば、とにかく普通に働いて休める生活を取り戻したい、私だけでいいから。

そんなことを考える、3連休。

ミントス

こないだ、通りがかったおばあさんにミントスをもらった。千葉市内の造成地で歩行者誘導をしている時だ。警備員の私の前を横切る、腰の曲がった女性が立ち止まり私にミントスを手渡してくれた。一度通り過ぎていった後、30分くらいして再び横切った時のことだ。

その日はじめての現場で、会ったのはもちろその日はじめて。驚く私に「ごくろうさま」と手提げの中から取り出し、私を見上げながら。

「あ、どぉも、ありがとうございます」と返した。家に持ってかえり子供にあげた。一つだけ食べた。とてもおいしかった。

Top|Next »

HOME

カラタケ

Author:カラタケ
nextkara5788@gmail.com

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

東芝冷蔵庫製造工場で働いて

夜間救急の現実

夏場は毎日一人が熱中症で倒れた